作業効率化ツール

【徹底レビュー!】Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)|普通のマウスと比べておすすめ?

くわがたくん

今まで普通のマウスしか使ったことないんだけど「Digio2トラックボールマウス」って買っても大丈夫?

かぶとくん

僕は買ってよかったと思ったよ!

この記事ではDigio2トラックボールマウス」をレビューします。

この記事を読めば以下のことがわかります!

この記事でわかること
  • 「Digio2トラックボールマウス」の使い心地
  • 初めてトラックボールマウスを使ってみた感想
  • トラックボールマウスは肩こりと腕の痛みを改善してくれる

【徹底レビュー!】Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)

以下に沿ってレビューしていきます。

  • 「Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)」を使ってみた感想
  • 「Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)」の外観

「Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)」を使ってみた感想

買ってよかった…!!

「普通のマウスしか使ったことないけど、トラックボールマウス買っても大丈夫かな…?」

まったくいらない心配でした。

慣れるのに1時間くらいかかりますが、慣れてしまえば普通のマウスと変わらない感覚で操作できます。

むしろ普通のマウスより快適なくらいです。

トラックボールマウスにはこんな利点があると感じました。

  • マウスを動かさなくていいから楽
  • 腕が疲れない
  • 小さなスペースで操作できる

これは買って正解でしたね。

そして、このマウスめっちゃ便利。

まずBluetooth。

このおかげで貴重なUSBポートを消費せずに使うことができます。

次に「戻る」「進む」ボタン。

このおかげでネットを見てるときに、いちいちウィンドウの「戻る」「進む」を押す必要がなくなりました。

そして静穏性抜群です。

クリックしても音がしません。

「戻る」「進む」ボタンも音が出ない仕様になっています。

ホイールはぬるぬる回ります。

カリカリとした感触はまったくありません。

これは好き嫌い分かれるかも。

私は好きな感じでした。

以下の動画は実際に使っている様子です。

静音性を確かめられると思います。

一つだけ不便に感じることがありました。

ドラッグがやりづらい。

左クリックをしながらトラックボールを操作するのが難しい。

ドラッグを多用する人は普通のマウスを使った方がいいと思います。

この記事を書いた4か月後に新しいトラックボールマウスを買いました。

Digio2トラックボールマウスのカーソル移動の精度が悪くなってきたからです。

私が新しく買ったマウスはロジクールのトラックボールマウスM570tです。

このマウスは5か月使ってますがまったく問題ありません。

Digio2のトラックボールマウスより、こちらのトラックボールマウスがおすすめです。

レビュー記事はこちら。

M570tをレビュー!ロジクールのトラックボールマウス【定番モデルの使い心地は?】 くわがたくん トラックボールマウスM570tの使い心地が知りたい… かぶとくん 実際に使ってみての感想を教えるよ! ...

「Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)」の外観

開封前はこんな感じ。

外観はこんな感じ。

ボディは艶消しの黒。

高級感があってかっこいいです。

トラックボールにはラメが入っています。

光が反射してきれいです。

ボタン類はこんな感じ。

左前は「進む」ボタン。

少し浮き出ているので押しやすいです。

「進む」ボタンの下にあるのが「戻る」ボタン。

ホイールの下にあるのが「SPEED」ボタンです。

「SPEED」ボタンはポインターの速度を調整する際に使います。

裏側はこんな感じ。

ゴムパッドが四隅にあるので、滑らず安定感があります。

電池は単四電池2本です。

電源スイッチとBluetooth接続に使うペアリングボタンがあります。

穴が開いていてトラックボールが覗いているのですが、この穴からトラックボールを押し出すとトラックボールを取り外すことができます。

トラックボールを取り外せば掃除することができます。

実際に使ってみるとこんな感じ。

私は身長171cmの男なんですが、ちょうどいいです。

手にすっぽりと収まります。

トラックボールもちょうど親指のところにあるので操作しやすいです。

横から見るとこんな感じ。

追記:トラックボールマウスで肩こりと腕の痛みが改善

私が「Digio2トラックボールマウス」を買ってしばらくしたころ、ツイッターのタイムラインにこんなツイートが流れてきました。

そこで私は「トラックボールマウスという選択肢もあるよ」というリプを返しました。

そしたらその方は本当にトラックボールマウスを買ってくれたのです!

その方が買ったトラックボールマウスはこちら。

それから1か月が経ったころ、こんなツイートが流れてきました。

なんとトラックボールマウスを使ったことで、辛かった肩こりと腕の痛みが劇的に改善したというのです。

しかも整体師の先生にも褒められたとか。

トラックボールマウスすげえ…可能性無限大かよ…

私はこのツイートを見てとてもうれしくなりました。

だって私のアドバイスがその人の悩みを解決したんですよ?

それってすごいことじゃないですか?

「パソコン作業のせいで肩こりがひどい…」

「マウスを使っていると腕が痛くなる…」

そんな方はぜひ一度トラックボールマウスを試してみてください!

まとめ:【徹底レビュー!】Digio2トラックボールマウスZ8372(MUS-TBLF134)

この記事のポイントをまとめます。

この記事のポイント
  • 「Digio2トラックボールマウス」を買ってよかった
  • 普通のマウスしか使ったことがない人でも「Digio2トラックボールマウス」は快適に使える
  • 「Digio2トラックボールマウス」はコスパ抜群
  • トラックボールマウスは肩こりと腕の痛みを改善してくれる

コスパで考えた場合、無線のトラックボールマウスのベストバイは「Digio2トラックボールマウス」だと思います。

Digio2トラックボールマウス」を買って、快適なPCライフを楽しんでみませんか。

それではっ

【Amazonギフト券を使わないのは損】2,250円分のポイントをゲット!

Amazonギフト券をチャージすれば、最大2.5%のポイントを得ることができます!

出典:Amazon公式

ポイント率2.5%で90,000円チャージした場合、2,250円分のポイントをゲットできます!

ポイントをもらう手順は以下。

  • STEP1
    キャンペーンページで「チャージする」ボタンを押す
  • STEP2
    現金で5,000円以上チャージ
  • STEP3
    コンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかで支払う
  • STEP4
    ポイントを受け取る

>> 詳しい説明はこちら

簡単にできるので、ぜひ試してみてください!

\ 簡単にポイントゲット! /

関連記事